10/2 日産EVリーフthe new action TOUR@北九州
土曜は、日産主催の「the new action TOUR」に参加するため北九州へ。目的はふたつ。
販売開始前の「EVリーフ」の試乗運転と「EVを活用したまちづくり」のワークショップの参加。

✿日産EVリーフ試乗運転インプレッション✿
①特に発進時の加速性能が素晴らしい
②静粛性かつシフトチェンジがないため振動が少なく車内空間が快適
③ガソリン車独特のクリープ機能の付加や擬似エンジン音、航続距離や電力消費の
  インジケータなど、運転者の利便性、安全性、安心感への機能充実

午後からは、ワークショップ。わがグループでは、リーダー高橋さんの発意テーマである
「エネルギーの自給とEVの活用」に賛同するメンバーが集まり、活発な議論がなされました。

試乗することでEVのよさはもちろん、さらには、今後の課題もはっきりとわかり、いま自分の頭の中にあるプロジェクトについて、よりイメージを具体化させることができました。また、ワークショップを通じて、EVに対する期待と活用のアイデアが相当インプットされました。
一緒のグループで意見を交わした方からも、続々とメールをいただき、これで終わることなく、
これから新しいプロジェクトが始まっていく予感です。
b0013735_093471.jpg
b0013735_0102121.jpg
b0013735_094749.jpg
b0013735_095915.jpg
b0013735_0103417.jpg
b0013735_0105146.jpg
b0013735_011276.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-10-05 00:25 | ┗━◇まちづくり
<< 我が家、熊日新聞デビュー! 10/3「勝鷹夢まつり」に唐津... >>