小値賀の大人旅
先週は、北九州、日向、高千穂、上五島、小値賀と移動。移動距離の長い1週間。
上五島へ行った木曜、会議終了後、同行していた東京の大学の先生のご紹介で、
夜の高速船で、小値賀へわたりました。

港で、小値賀アイランドツーリズムの高砂さんにお会い。(高砂さんの活動は以下参照)
「西海のもてなしの島 小値賀を暮らす大人の旅」
深夜まで飲みながらお話。「農家は国土を守ってきた。漁師は領海を守ってきた。」
この言葉が非常に印象的でした。

古民家を改築したレストランで食事をいただき、夜は古民家の宿にステイ。
島の資源を通じて、大人の時間、大人の暮らしが楽しめる仕掛けの素晴らしさを実感。
また、その一方で、取り組みから生まれる島への貢献は、計り知れないものがある。

小値賀の取り組みについては、コチラが詳しいです。(筆者が同行の大学の先生です)
日経ビジネスオンライン 「辺境でかがやく」 (第4回 「離島でも雇用は作れる」)
b0013735_20321011.jpg
b0013735_20321944.jpg
b0013735_20323045.jpg
b0013735_20324296.jpg
b0013735_20325453.jpg
b0013735_203356.jpg
b0013735_20331534.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-11-22 20:57 | ┗━◇たび
<< 天文館むじゃき「白熊」にご満悦! 赤村三橋農園にて野菜収穫! >>