迷い道に来たときは・・・
昨日後輩からかかってきた電話も、夕方かかってきた友達の電話も、なぜか途中からお悩み相談会のようになってしまいました。(この手の話は、私自身嫌いではないのですが・・・。自分から相談に乗りたがっているのでしょうか?)

結局どちらにも同じことを言ってしまいました。
「楽しい方を選べばいいよ」と。
けして、適当に答えている訳ではありません。
これは、斉藤一人さんの「ツイてる話」のウケウリですが、自分がいつも心掛けていることです。

私もそうですが、普段の生活の中で、どうしたらよいか迷ってしまう時があります。
そういう時、私は「楽しい方」を選ぶようにしています。
「正しい方」は選びません。自分が疲れてしまいますから。
しかも、「楽しい方」を選べば、ケンカもないのです。
それが、どちらが「正しい方」かとなると、ケンカになるのです。
僕はこれが楽しい、私はこれが楽しい だったら2つもあってよかったね で終わりますから。

しかし私も、後のことを考えず、今だけ「楽しい方」を選んでしまうことがよくあります。
(会社を遅刻したりとか。社会人としてだめですねぇ。)
これは、後で困りますから、結局のところ「楽しい方」ではないのです。
「楽しい方」と「楽な方」は、字は似ていますが大きく違います。

私も、書きながら自分に言い聞かせているところです。
(今日の内容は、斉藤一人さんの「ツイてる話」のパクリですので、ちゃんと知りたい方は読んでみてくださいね。)
[PR]
by sono3106 | 2005-01-06 21:24 | ┗━◇ぱぱ
<< 突撃 我が家の 晩ご飯 部屋が広くなりました >>