ふつうの休みを求めてました
昨夜は家に仕事を持ち込んだため、寝たのは明け方近くになってしまいました。
当然のことながら、起きると昼前。
この仕事の仕方はどうなんでしょうか。
夜の静かな時間は集中力を高め、一気に仕事が進みます。
がしかし、週が明けると勤務時間という一般的ルールの中で破綻することは目に見えています。一時的に踏ん張れても、継続性はないということです。
今月中にはかたが付くので、社会人らしい生活をしたいと意気込みます。

昼ごはんの前に、泰くんと二人コンビニまで散歩に行きました。
昨日の症状は少しずつ改善され、元気がありあまっています。
普通なら2、3分の道のりが、自販機のボタンを押し、空を見てカーカー(カラス)を探し、通りがかりの犬に駆け寄り、往復すると20分もかかってしまいました。
せっかくのパスタが伸びていました。がっかり・・・。
彼女の作った、五穀米とTOKYO-Xを使ったチャーハンは絶品でした。
ご飯が美味しいと、とても元気になりますね。

お昼過ぎには、昨日の続きの仕事をしました。

夕方、姪浜のハローデイに買い物に行きました。付き合うのは久しぶりです。
新じゃがの馬鈴薯が美味しそうで、晩ごはんはビーフシチューになりました。
帰り道、小田部のラディッシュベーカリーに寄りパンを買いました。

夜は、泰くんがグズったので、ビーフシチュー作りを手伝いました。
食後には、杏仁豆腐を食べて、泰くんとお風呂に入りました。

だらだらとできごとをつづりましたが、あんまり多くを考えず過ごす一日はなかなかいいものです。家族とゆっくりがなにより。
b0013735_284914.jpg

[PR]
by sono3106 | 2005-01-23 23:59 | ┗━◇ぱぱ
<< 連呼される言葉たち 救急車のご厄介 >>