朝を制する者は一日を制する
今日は、矢部村から黒木町、八女市、筑後市へ国道442号に沿って、西に移動しながらの営業となりました。
このあたりの古いまち並みは、八女福島が大変有名ですが、実は黒木町にも100年以上前の家並みが残っているのです。
b0013735_23205641.jpg
旧道入口の神社には、樹齢800年の大きな樟がドッシリと立っていました。
b0013735_23224549.jpg
営業先や休日の遊び先で、「まち」を気にして見ることが増えました。
そのせいか、最近まち並みや神社を見ると、そこで生活する人のイメージが、自然と湧いてくるようになりました。

話は変わりますが、最近仕事の影響からか、生活が夜型になっています。
それに、朝食を食べないことや、夕食の時間がバラバラなのも加わり、健康とは程遠い生活をしています。何とか、まともなリズムに変えたいものです。
例えば、ブログを朝書くのはどうでしょう。
『朝を制する者は一日を制する 一日を制する者は一年を制する』と言いますから。
まず、明日は余裕を持って起き、朝食をとることにします。
[PR]
by sono3106 | 2005-03-08 23:59 | ┗━◇ぱぱ
<< 自然の恵みで、季節の移ろいを知る 究極の幸せ >>