ミュージカル・バトン
ミュージカル・バトン」が、元同僚Qから回ってきたので、さっそくやってみましょう。

☆Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)


1ヶ月ほど前にMP3プレーヤーを買ったため、CDや音源を貯めているところです。
見てみると443Mで、ちょうど100曲でした。うちのMP3は256Mなので、こんなとこでしょう。
恥ずかしながら、『とんでったバナナ』や『犬のおまわりさん』が入っています。泰くん用といいながら、結構自分でも懐かしくて聞いてしまいます。


☆Song playing right now
 (今聞いている曲)


MOOMIN 『TRIPLE M』
心にしみるスローなレゲエチューン。ゆらゆら癒されて気持ちがいい。夏ですねぇ。


☆The last CD I bought
 (最後に買ったCD)


2ヶ月くらい前でしょうか、Def Techの1stアルバム『Def Tech』です。
ジャワイアン・レゲエ(JAPAN+HAWAII+JAMAICAのミックス)という、よく分からないジャンルですが、横浜タイヤのCM曲だった「My Way」が特に気に入りました。
ちなみに最後に借りたCDは、BENNIE Kの3rdアルバム『Synchronicity』ですね。


☆Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


1.BONNIE PINK 『Thinking Of You』
『過去と現実』と並んで大好きな歌です。昨夏クロッシングホールであったライブにも行っちゃいましたし。ライブで聴いた『Thinking Of You』は、会場の静まった空間を切り裂くような、のびやかなボーカルで印象的でした。ボニピンやっぱいいなぁ。

2.布袋寅泰 『スリル』
ライブというものに初めて行ったのは、名古屋センチュリーホールであった布袋のライブです。発売時間前に並んで何とかチケットをゲット、懐かしい高校2年生の思い出です。同じくファンの同級生NTと行きました。ライブ会場限定発売の記念ボックスには、「Safe SEX!」と書かれたコンドームが入っていて戸惑いました。若かったなぁ。

3.槇原敬之 『Hungry Spider』
初めてこの曲を聴いたとき、なぜか涙が出ました。当時付き合っていた彼女と、ライブチケットを購入しましたが・・・直後に、覚醒剤所持で逮捕。もちろんライブは全日程中止になり、幻となりました。その他、事務所の元社長に1億円取られたり、バイセクシャルならではの詞に両性から共感されたり、「世界に一つだけの花」など楽曲提供者として評価されたり、いろんな話題をふりまく人ですなぁ。

4.EGO-WRAPPIN' 『かつて..。』
出だしの色っぽいサックス、そして後半の盛り上がるピアノソロが、とってもかっちょえ~感じです。ドラムLOGOSのライブで聴いた、生『かつて..。』は鳥肌ものでしたなぁ。でも、出だしのサックス音外してたけど。まあご愛嬌か。

5.ORIGINAL LOVE 『夜をぶっとばせ』
あふれる疾走感が最高のナンバーです。夜の都市高を走りながら聴いたらたまらんな。

(番外編)大事MANブラザーズバンド 『それが大事』
初めて買ったCDです。「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」ホントに懐かしいですねぇ。

(特別編)加藤伸吾 『別れを・・・It’s so hard』
大学時代バイト先で知り合った伸吾クンが、昨夏にデビューしました。さまざまな出来事を乗り越えて、夢を貫きとおす姿にしびれました。絶対ビッグになって欲しいと願うばかりです。

☆Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5人)


まっち(お仕事おつかれさん。B'zで占領されそうやね。稲葉さんの実家の写真見たい。)
近藤くん(土曜は滝行おつかれさま。坊主頭かなり似合ってましたよ。もしよければ。)
船ちゃん(僕には・・・なんて思ってたら、油断大敵ですよ。最後まで気を抜かないように。)
杉山さん(野球おつかれさま。プロレスのテーマ曲並べられても、わかりませんからね!)
彼女(思ってたより、歌選ぶの結構考えたよ。同じように悩んでね。よろしくたのんます。)

本気で5人に回すと、12回で日本の人口を超えちゃいますから、適当にパスしてくださいね。
あくまで、楽しいというのが原則ですから。
[PR]
by sono3106 | 2005-07-04 11:59 | ┗━◇たび
<< 目標を立てる 3回目の滝行 >>