マリノアの観覧車に乗ってみる
午前中は、新エネルギー導入プランのコンサルティングをさせていただいている熊本県K町で打合せがありました。その後は、本職である営業のカオに戻り、年始めに合併して誕生した県北のK市、Y市を訪問しました。自治体の財政状況が軒並み厳しさを増す中で、我々官庁相手のコンサルタントにとって、市町村合併はビジネスチャンスとなります。好機を裏付けるように、いくつかの分野で引き合いがあり、ご提案のチャンスをいただくことになりました。

忙しさは、仕事があることの裏返し、感謝できる環境に置かれているということです。いい風が吹いてきているのでしょう。

会社に一旦戻り、翌週のスケジュール調整を済ませ、すぐに退社。熊本からの帰り道、ふと思いついた「マリノアシティの観覧車」に乗りに行くためです。思いつきのアイデアに、彼女も即賛成してくれ(いつも私の突飛な思いつきを、すんなり「いいねぇ!」と賛成してくれます。そんな性格が羨ましいくらい素敵だね!)、さっそく実行です。近頃、泰くんが「かんらんしゃ!かんらんしゃ!」と遠くに見える観覧車を指して、言えるようになったからです。
b0013735_074088.jpg
マリノアシティに到着し、観覧車に乗り込むと、泰くんはそれほど喜びませんでした・・・。あれっっ!?泰くんにとって観覧車は、中から夜景を見るより、ネオンがキラキラ光る外観を眺めるほうが、よほど興奮するようです。・・・知りませんでした。最近思うのが、結構こどもの価値観ってムツカシイってことです。テレビを見てても、なぜ?ってとこで、ひとりウケてたり、笑いの「ツボ」とか、まだまだわからないところだらけです。
b0013735_074623.jpg
帰りがけには、ゲームセンターの機関車トーマスの乗り物に、「トマクス(トーマスのこと)のる!!」と駄々をこね始め、少々無理して抱っこして帰らせる始末。家に帰っても、ワンワン泣いていました。最近は、特に泣き方が半端なく激しいスタイルになり、「また今度ねぇ~」みたいな、だましだまし作戦で機嫌をとるなんてことも、ムツカシクなってきました。手に持っていたモノは投げ、ワザとツバを「べぇー」と吐き、困らせる。本当にいい根性してますよ。
b0013735_075241.jpg
でも、泰くん大好きよ。今度、お昼に乗ろうね。
[PR]
by sono3106 | 2005-10-21 23:59 | ┗━◇ぱぱ
<< さつまいも と あかりや 今日の晩ごはん・・・ お好み焼... >>