きっとよくなる
仕事では、毎日相変わらず忙しい日々が続きます。
私の本業である営業は、昨日唐津の仕事が取れて、今年の受注目標をほぼ達成しました(まだあと1件、熊本の大型物件を営業中ですので、最後まで気を引き締めます)。おめでとう。昨年は、現在の倍の人数がいて達成できなかった数字を、今年はたった4人で大台に乗せました。今は満足感と達成感でいっぱいです。

昨年のドタバタ劇で、多くの人材(人財)を流出しましたが、同時に、長年蔓延ってきた膿みを出すことができました。そして、すべてをリセットして走り出すことができました。元同僚のブログに、たびたび反面教師として登場する上司も彼なりに頑張ってるわけです(悪い例としての登場は、そろそろ控えたらどうかと思いますよ。もういいでしょう。望んでいなくても4年間はあなたの上司。感謝の気持ちは、自分に都合のよい人にだけ持つものでなく、むしろその逆でしょう。いずれにしても、あまり気持ちいいものじゃありませんからね。)。私としては、ちっさな変化に動じず腰を据えて大きな課題に立ち向かい解決できる環境に、そしてドン底から企業が再生する現場に居合わせられる現実に、感謝の気持ちを抱きます。要するに、今の会社では、お金を出しても普通は体験できない、とっても貴重な経験をさせてもらっているのです。後々人生を振り返った時に、大きな財産となるでしょう。

変わる勇気と逃げない勇気、どちらにも大きな決断が必要です。これはどちらも大切でしょう。私は自分の決断を信じて、これまでもこれからも楽しい仕事に邁進したいと思います。いつもパワーをくれる彼女や泰くんにも、感謝の気持ちを忘れちゃいけないなぁと思います。
[PR]
by sono3106 | 2005-11-20 01:48 | ┗━◇ぱぱ
<< 泰くんとおるすばん 最近の泰くん >>