新年早々ハッピーに!!
みなさま新年明けましておめでとうございます。新しい年が始まりましたね。

我が家の宝、泰くんは、彼女の心遣いで興味深々かつ自由奔放な毎日を過ごし、とても元気に成長してくれています。
彼女は、3月のイタリアホームステイに向けて、イタリア語の勉強にもこれから熱が入ります。
私は、と言いますと、仕事では体制を固め再生から飛躍に転じるための動きに力を注ぎます。
そして家族では、泰くんの幼稚園入園や彼女のイタリア旅行&社会復帰など、それぞれが気持ちよく自分の世界のスタートを切れるよう、サポートしたいと思います。

そして、このブログも、みなさまの支えで2度目の新年を迎えることができました。
昨年に引き続いて本年も、ブロク上でそして実生活で、どうかよろしくお願いいたします。
2006年のスタートに際し、これから起こるすべてのことに、とてもワクワクしています。
周りのみなさんがハッピーになれるよう、”与える”行動を心がけたいと思います。


1/1(日曜日) ~元日からハッピー~
元日は、午後から地元の神社に初詣に出かけました。今年の決意を確認しました。
b0013735_2258383.jpg
お参りと並んで、私的に重要な出店グルメ「みそ串かつ」と「たい焼き」をいただきました。
b0013735_22582490.jpg
b0013735_22583122.jpg
それから、おばあちゃんの家に新年のあいさつに行きました。
帰りには、泰くんのひと声で金華山ロープウェーに乗ることになりました。私がロープウェーに乗るのは、おそらく中学生以来です。とってもキレイな夕日が見れ、元日からハッピーでした。
b0013735_22583763.jpg
そのあと、彼女の希望でコメダ珈琲に行きました。彼女はコメダに相当はまってます(笑)
b0013735_22584370.jpg


1/2(月曜日) ~黒壁のまち長浜 in滋賀~
JRのローカルに乗って約1時間、滋賀の長浜を目指しました。
長浜は、古くから残る黒壁のまちを保存するため、新しくガラスの事業を起こすことで、ガラスを通じた観光のまちづくりを行っているところです。
b0013735_22584985.jpg
途中、関ヶ原をはじめ、とっても雪が深く、見渡す風景は一面銀世界でした。
b0013735_22585558.jpg
長浜駅から歩くこと約5分、黒を貴重とした歴史ある古いまちなみが現れました。
b0013735_2259350.jpg
黒壁のまちの原点となった元銀行の建物(通称 黒壁銀行)です。
現在は、黒壁スクエア1號館(黒壁ガラス館)として、まちの中心的な存在になっています。
b0013735_2259112.jpg
ステンドグラスをはじめ、数々のガラスの作品を並べたお店が、町中に点在しています。
b0013735_22592126.jpg
また、お店だけでなく、吹きガラスやステンドグラス、バーナーを使ったガラスアクセサリーの体験教室など、体験メニューがとても充実しています。また、黒壁ガラス大学なるものまであり、長期的に技術を習得できる講座を行っているようです。
そこで、クラフト体験モノが好きな彼女は、吹きガラスの体験をしました。
b0013735_22592978.jpg
電車まちのカフェでの泰くんです。なぜかめっちゃウケてました。
b0013735_22593424.jpg
明日でお別れなので、ひいおじいちゃんとパチリ!
b0013735_22594050.jpg
その晩は、伸吾クンを含めた仲間4人で新岐阜近くの居酒屋「ニューナガズミ」に行きました。
店構えは昔のバラック風のつくり、中は雑然とした雰囲気で、いかにも庶民派の居酒屋です。
赤味噌が恋しい私にとって、どて煮は最高でした。メニューがもう少しあると、なおいいなぁ。
b0013735_13281079.jpg
伸吾クン以外のメンバーとは帰省するたびに会いますが、伸吾クンとは何年かぶりの再会。
これまでのこと、これからのこと、業界のことなど、いっぱい話せてとても楽しかったなぁ。
いつも前向きで、スーパーハイテンション、目前には希望しかない!って感じが最高に素敵!
昔から思ってたけど、伸吾クンと話したり近くにいると、とてつもないパワーが撒き散らされ、知らず知らずのうちにパワーを吸収して、とっても元気になってしまう、そんな気がします。

伸吾クンからもらったパワーを、自分のまわりの人に分けて、みんなが楽しくなれば、最高に幸せだなぁ、なんて思いました。いつの日かビッグなスターになってくれることを夢見ます。
[PR]
by sono3106 | 2006-01-03 23:59 | ┗━◇たび
<< 地元のおみやげたち 岐阜帰省つれづれ >>