ローカル久大線
このところ徹夜も多い仕事の間をぬって、家族で出かけ、それ以外は睡眠といった毎日。
健康的とは言い難い生活だが、時間の価値を感じる時期だけに、家族との時間を濃厚に過ごしているので、心はいたって健康。
一方、大好きなパソコンは、仕事の合間にmixiや周辺ブログをウロウロする程度。
と言っても、気分転換の割には、意外とはまり込んでしまうmixiの魅力が憎い。
最近やたらと、mixiと言う言葉が自分の周りで聞かれるようになり、うれしい反面、人と違うことがしたい自分はちょっと盛り上がりに欠ける。

もう1週間以上経ってしまったが、久大線のローカル列車に揺られ、天ヶ瀬温泉に行ってきたので思い出しながら、振り返ってみようかな。

1月22日(日)
甘木の実家から車で15分の田主丸駅に到着。カッパの町だけに・・・
ユニークと言えばユニークな駅舎・・・ 当時、地元から反対は出なかったのかぁ?
b0013735_0252631.jpg
天ヶ瀬は、車で行けば高速で30分、しかしあえてローカル線で行くことに意義がある。
いつもとはちがった景色を見たいなぁ。とっても期待ふくらむ。
b0013735_0253475.jpg
こっちにも、またカッパ! ちょっとリアルです。 誇り高き地元の民に乾杯!!
b0013735_0254328.jpg
2両編成の黄色の車体がまぶしくて、なんともかわいらしい。
b0013735_0255099.jpg
田んぼを抜け、町を抜け、耳納の山を右に眺めて快走する。
b0013735_0255633.jpg
短いトンネルを数え切れないくらい抜け、さらにさらに進んでいく。
b0013735_026722.jpg
筑後川のゆるりとした流れを眺める。
b0013735_0261773.jpg
泰くんは一時も席に付かず、運転席横のフロントガラスから、正面を見続ける。
b0013735_0262777.jpg
天ヶ瀬駅前の「かあちゃんの元気茶屋 一番列車」でお昼ごはん。
いかにも地元でっせ!って感じのおばちゃん達が作るだんご汁は最高の味だった。
b0013735_0264173.jpg
お約束の温泉にも入ってきたよぉ。
b0013735_0264735.jpg
帰りの列車で、泰くんはすぐに寝ちゃった。
b0013735_0265332.jpg

[PR]
by sono3106 | 2006-01-31 00:59 | ┗━◇たび
<< 仕事しろ!! そして旨い飯を食え!! 息抜きせんとねぇ~ >>