sing-o's Live Rep.
b0013735_23494872.jpg
待ちに待った伸吾クンのライブ! 週末は、張り切って福岡から帰省した。
なぜはるばる福岡から?とお思いでは・・・ ん~自分にとって特別な友達だから、かな。
いろんな人に出会った岐阜時代、彼の存在は「特別」だった。オトコらしくて超前向き。
出会ったとき、”これほどバカみたいに熱くてポジティブな人がいるんだぁ”と衝撃を受けた。

応援したいというよりは、自分やまわりの夢を彼に乗せてるって表現が合ってるのかなぁ。
確かに、自分はこの福岡に来て、「まちをつくる」という自分の夢を見つけて進んでるけど・・・
彼に乗せてる夢は、現実からひとつもふたつもぶっ飛んだ世界にある夢なのかもしれない。
だから叶えてほしい、と強く思う。そして叶ったら本当に最高だな、って。

一昨年の秋にも、同じ会場でワンマンがあったが、残念ながら仕事の都合で行けず・・・
今回はそのリベンジ、そしてmixiコミュの応援団として、迷わず参戦!
会場は柳ヶ瀬にあるCLUB-G。開場前から入り口に多くの人山ができ、ドキドキ感が高まる。
b0013735_20434710.jpg
会場は思ってた以上に結構広い。この会場が歓喜で溢れたら最高だろうなぁ、と思う。
スクリーンには、2年前の横浜アリーナでのWBCタイトルマッチの国歌斉唱が流れている。
b0013735_223531.jpg
予定の17時を少し遅れて、待ち焦がれたライブがスタート!!
「風媒花」で口火が切られると、一気に会場が盛り上がる。そして、グッと温度が上がる。
b0013735_20443076.jpg
デビューシングル「別れを・・・It's so hard」、おじいちゃんを想ってつくった「円か」 の熱唱。
「永遠に」の歌声に、特に会場が静まり返り、みんながじっと聞き入る。歌声、歌詞に感動。
b0013735_20442265.jpg
MCでは会場から入る声援を相手につっ込んだり、かわしたり。微妙な力加減がウマイなぁ。
余談。ライブ後、伸吾ママが私に「しゃべりがイマイチやわ。今度教えてあげてねぇ。」(爆笑)
b0013735_20443513.jpg
アンコールでは、前回ライブの反省(笑)からすぐに再登場して、「れんげ想」を歌う。
そして、ライブバージョンの風媒花で締め。あっという間の幸せな時間が終わる。
b0013735_20444173.jpg
歌声やMC、表情の全てから伸吾クンの人柄がにじみ出て、人として魅力的なライブだった。
そこには、自分の知っている伸吾クンのほとんどが詰まっていたような・・・そんな感じ。
周りを支えるバンドメンバーも、とっても楽しそうな表情がうれしかった。
ボーカルはバンドによって支えられ、バンドはボーカルによって輝きを増すんだなぁ、って。

客観的には、sing-oバンドが一体となり、質の高いパフォーマンスを見せてもらった。
プログラムは、スローなナンバーからアップテンポなものまで、うまく流れていた。
また、テンションスイッチのオンオフが切り替えやすく、お客さん思いの構成だった。
どちらかというと、スローなナンバーの中に、伸吾クンのよさが際立っていたような気がする。

1.intro ~ 風媒花
2.on shore
3.wavy soul
4.sakura bira
5.夢の奏
6.別れを・・・It's so hard
7.円か
8.believe my way
9.psyche rool
10.永遠に
11.jazzy balance
EN1.れんげ想
EN2.風媒花 live version

sing-o official website → http://www.singo.tv/
sing-oを盛り上げろ!by mixi → http://mixi.jp/view_community.pl?id=459966


いつかこのステージを福岡で見られるように。そして、いつかテレビで見られるように。
成功を信じてる。
[PR]
by sono3106 | 2006-02-21 22:06 | ┗━◇ぱぱ
<< WBC&イチロー ラーメン党 >>