沖縄回想~琉球古民家に泊まる
インフルエンザなんとか治りました。ご心配おかけしました。

先日、写真の整理をしていたら、年末に行った沖縄の写真が出てきました。
沖縄の様子は、これまで数回ブログで紹介していたのですが、私的に一番感動したメインを忘れていたことに気づき、遅くはなりましたが「沖縄回想」というタイトルで、「琉球古民家」に泊まった出来事を、少しずつ(常套手段です)今日から「連載5回」で紹介しようと思います。
たった1泊で5回連載するの? それだけ古民家に感動した!ということです。

b0013735_2122381.jpg突然ですが、私はホテルより民宿が好き。
安さうんぬんではなく、地元の人と触れ合うチャンスが増えるからです。それこそが「旅の魅力」かなとも思いますし。

今回の旅行、「沖縄=リゾートホテル」は確かに基本ではありますが、嫁さんに頼み、一泊だけ民宿に泊まることにしました。一応新婚旅行(5年おくれだけど!)なのに。フツーだったらヒンシュクですよね。

b0013735_2243732.jpg宿は、那覇から車で2時間の「琉球古民家ちゃんや~」。宿泊は一日一組だけ。建物は、もとはオーナーの祖父母のお宅とのこと。生活感がそのまま残り、それでいて小物など、オーナーの心遣いがプラスされています。宿に来てすぐいただいた、琉球ガラスの器のグァバジュースは美味でした。

b0013735_2431472.jpg









b0013735_2154417.jpgb0013735_2451787.jpgb0013735_215579.jpg





b0013735_17151339.jpg

[PR]
by sono3106 | 2008-03-14 00:50 | ┗━◇たび
<< 波佐見がふるさと!? タミフル飲みました。 >>