カテゴリ:┗━◇たび( 207 )
小国わいた温泉への旅~ごはん編~
b0013735_23533939.jpg
b0013735_23535563.jpg
b0013735_2354915.jpg
b0013735_23542449.jpg
b0013735_23543813.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-09-04 23:54 | ┗━◇たび
岐阜PICれぽ②~金華山ロープウェイ・リス村~
b0013735_19105223.jpg
b0013735_1911229.jpg
b0013735_19111012.jpg
b0013735_19111851.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-08-31 19:11 | ┗━◇たび
岐阜PICれぽ①~福井へおでかけ~
b0013735_18561335.jpg
b0013735_1856268.jpg
b0013735_18563698.jpg
b0013735_18564774.jpg
b0013735_18565993.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-08-31 18:57 | ┗━◇たび
家族みんなで、赤村じゃがいも掘り!
みなさま、ごぶさたしてます!

地域や会社やその他いろんなとこで、声をかけてもらい、役割をもらって、
毎日新しいことにチャレンジしてます。でも、そろそろ身体の限界かな~と。
全部は自分でできない!選択とネットワークだ!と思い始めている自分です。

さてさて、近況を少しだけ。

赤村の畑で育てていたじゃがいも。男爵とメークインの2品種。
例年より、成長が遅かったので、梅雨入り直前まで待って、
家族みんなで収穫してきました。

何回見ても飽きない景色、ごろごろ出てくるいも。なんか楽しい。夢中になる時間。
こどもたちは、と言えば、ほとんど、じゃがいも掘らず、
畑で虫を捕まえたり、水路でおたまじゃくしやあめんぼを捕まえたり、
へびを見つけて、大騒ぎしたり。そんな時間、過ごしてきました。
わか葉ちゃんも、ばあちゃんと一緒に、楽しそうでした。
b0013735_19522658.jpg
b0013735_19533231.jpg
b0013735_19525160.jpg
b0013735_19531037.jpg
b0013735_1954688.jpg
b0013735_19535098.jpg

[PR]
by sono3106 | 2010-06-21 20:20 | ┗━◇たび
旅先での和馬、3連発。
今晩、宿泊する宿の玄関にて、ひとこと。
「うちにかえる。ここ、カズくんのうちじゃない」
そりゃ、そうだよ。
b0013735_22411092.jpg
散歩中に見つけたお気に入りの石ころを失くして、ひとこと。
「カズくんの石、さがしてきて」
どんな色だったか、どんな形だったか。。。まったくわからん。
b0013735_22412953.jpg
上機嫌で食べてたアイスクリームをカップごとひっくり返して、ひとこと。
「たいちゃんが、こぼした」
いやいや、見てたよ、パパは。
カズくんが、カップを口に加えて、自慢げにたいちゃんに見せつけてたでしょ。
b0013735_22414339.jpg
てな感じの旅でした、ハハ。
[PR]
by sono3106 | 2009-11-24 22:57 | ┗━◇たび
ああ幸せ と思ったら すべてが幸せになった。
ざる蕎麦を食べるとき、一口めは、汁をつけずに、そのまま味わい、うんうんと、うなずきます。
ちょっと通ぶる、近ごろの泰生5歳です(笑)

夜、私が家にいるときは、一緒にお風呂に入って、歯を磨いてから、こどもたちと3人で、
ドライブに行くのが日課になりつつあります。眠りは、車の中で。
お風呂から上がると、「パパ、ドバイブ、いこぉ!」と、言ってくる和馬です。

4ヶ月目に入って、ちょっとおなかも、ふっくらしてきた彼女。
来週は、1ヶ月ぶりの定期健診。パパは、男の子か女の子か、気になる今日この頃です。

4月から、地元校区の体育振興会の役員(会計)になって、予想以上に忙しい役と気づく。
自分が気に入って住んでいるこの地域で、同じくこの地域が好きで住んでいる多くの人に
出会えて、そして、縁あって一緒に活動ができる、なんか幸せだなと思っています。

* * * * *

今日は、校区のリーグ戦があったので、朝5時半起き(寝たのは3時、ハハ)て、6時半から
小学校でソフトボールしてきました。でも、開始直後から強い雨と風で20分後にノーゲーム。
家に帰ってから、ソファーに転がって、しっかり2度寝しました。

お昼からは、泰生と和馬を連れて、近くの珈琲屋でのんびりお茶をして、いざ電車の旅へ。
といっても、地下鉄に乗って、西鉄に乗って、終点まで行って戻ってくるだけの、単純なもの。
でも、3人で行くと、それさえも、大旅行になって、笑いあり、ケンカあり、危険あり、涙あり、
のんびりあり、爆睡あり、う○こあり(爆)、と、ものすごくドラマチックな旅になるから不思議。

純粋なふたりと一緒にいると、たっぷりの喜怒哀楽を感じられて、おんなじ時間で、人よりも
たくさんの感動をもらえてる気がする。人間らしい、ぎゅうぅ~って何もかも濃縮された時間。
そんなところが、いいとこだな、って思うわけです。
b0013735_2373396.jpg
b0013735_2362251.jpg
b0013735_2403658.jpg
b0013735_2405229.jpg
b0013735_241690.jpg
「幸せになりたい!」、その「幸せの道」ってどこにありますか?
それは、「ああ、幸せだなぁ」って思いながら、毎日自分が歩いてきた道なのかな、と。
[PR]
by sono3106 | 2009-05-18 02:56 | ┗━◇たび
SLやまぐち号&ハプニングの旅
最近、仕事はいつもながら忙しいけど、4月から校区の体育振興会の役員になって、
自分の地域に関われる、新たな役割も増えました。とはいえ、世間は気づけばGW。
お出かけじゃーってことで、ふたりが喜ぶ「旅」は?を考えたら、やっぱり電車かな、って。
休日前夜、ダメかなと思いつつもJRに電話してみたら、例年満席のSLやまぐち号に
ほんの少しの空席が。終了間際の博多駅に駆け込んで、指定席をゲットしてきました。

当日朝、地下鉄の七隈線、空港線を乗り継いで、博多から新山口までは新幹線こだま。
b0013735_2281792.jpg
SLやまぐち号は、想像してたよりド迫力で、大人だって感動!それに汽笛の音がいい!
b0013735_232799.jpg
新山口から津和野まで2時間の旅の途中。数回の休憩があって、ホントに石炭を補充。
b0013735_2311792.jpg
発車前には、写真撮影用に、帽子を貸してくれるこんなサービスもあって、GOOD!
b0013735_230105.jpg
津和野では、ぶらり町歩きの途中で見つけた御菓子屋さんで、源氏巻(細長い餡巻きみたいなもの、津和野名物)づくり体験をしてきました。「やればやるほど損をする!」と言う、おっちゃんのサービス精神たっぷりの体験価格設定で、源氏巻1本分の値段(230円)で、1本分の体験&持ち帰り、試食、写真サービス、そして、作ったものと食べ比べ用に販売している源氏巻が1本ついてくる。なんじゃこりゃ、って感じのオトクさです。
b0013735_232596.jpg
それから、湯田温泉に移動して、足湯に浸かって、公園で遊んで、温泉街のちっちゃな旅館に宿泊。
b0013735_234266.jpg
b0013735_2333986.jpg
b0013735_2343082.jpg
男3人旅で、期待していた(?)ハプニングは、やっぱりあって、
Best 3 泰生、SLやまぐち号に愛用の帽子忘れる。なぜか、パパのせいになる。
Best 2 SLやまぐち号の車内販売で、和馬にはチョロQ、泰生にはNゲージ車両を買ったら、
      和馬もNゲージが欲しくなって大泣き。結局まったく同じNゲージを2つ買う羽目に。
Best 1 旅館の風呂場の脱衣場で、湯上りのオムツなし状態で、和馬「巨大う○こ」もらす!
      ティッシュもトイレもなく大慌て。血迷った私、素手でつかみ排水溝に押し込む。
風呂場ではその時、我が家以外にお客がいなかったので、誰かが来る前に何とかせんと!
って思ったら、すんごい行動に出てました。う○こ、素手で練りこんだの生まれて初めてです。
いやいや、ホントに。ま、そんなこんなで、思いで深い楽しい旅でした。
[PR]
by sono3106 | 2009-05-05 00:30 | ┗━◇たび
不安だらけの男旅
b0013735_818222.jpg

行ってきます!
妊婦の嫁さんを残して、男ばっかり3人の1泊2日。

泰くんとは2年前、鹿児島へ2人旅をしたことがあるけど、和馬とは初めて。
横道にそれっぱなしの珍道中になるのかな?
乞うご期待!
[PR]
by sono3106 | 2009-05-02 08:18 | ┗━◇たび
こどもサプライズ☆
今日から新年度スタート。「課題」も「楽しみ」も、とにかくいっぱい。
春休みに合わせて、10日ほど、実家に帰っていた嫁さんとこどもたちも、
昨日から福岡に戻り、あさってからの幼稚園年長さんに備えていろいろ準備。
自分も年度末の仕事中心の生活から、嫁さんサポートやこどもたちと一緒に過ごす生活へ、
バランスの取り直しと、ギアチェンジが必要です。

少し前にはなりましたが、泰生と和馬を連れて、今までずっと行ってみたいなぁ、
と思っていた実家近くの「キリンビール福岡工場」に、工場見学へ行ってきました。
工場の横には、以前、ビール用の大麦を試験的に生産していたという畑が広がり、今では、
ポピーやコスモスが季節に咲き誇り、たくさんの観光客を集めるスポットになっています。
見学の後は、ビールやジュースの試飲、おつまみのプレゼントがあります。
b0013735_0421727.jpg
b0013735_0425594.jpg
b0013735_0465842.jpg
b0013735_0484830.jpg
b0013735_044418.jpg
お昼は、鳥栖まで移動し、あることで超有名なとんかつ店へ。名前は「とんかつのきむら」。
ここは、注文した料理が、電車で運ばれてくるという、こどもや一部のマニア(笑)には、超うれしい仕掛けがあるお店。発車前のアナウンスや汽笛もあり、ホントに楽しめちゃいます。
b0013735_121192.jpg
待ち遠しくて、しかたない、ふたり。
b0013735_124571.jpg
「13番、まもなく電車が参りま~す!」 「しゅっ、しゅっ、しゅっ」 やっと、きたぁ~!
b0013735_131289.jpg
ちょっと興奮しすぎちゃいました。。。
b0013735_141065.jpg

[PR]
by sono3106 | 2009-04-07 01:12 | ┗━◇たび
漁船に乗らないと行けない料理屋
いつもいつも世話になっている嫁さんのお父さん、お母さんと一緒に、旅行に行ってきました。
お母さんは、1月に白内障の手術をして、ようやく最近、外出できるようになりました。
自分のおとん、おかんと比べて、嫁さんのお父さん、お母さんは、ひとまわり近く年輩なので、
体の調子も心配だし、具合があまりよくないことも、時々あります。

そう思うと、かわいい孫たちと一緒に、大きな心配もなく、ゆっくり旅行できる機会は、
これからもそんなにないだろうし、こどもたちにとっても貴重な時間なのではと思うわけです。
自分自身も、やってあげたいと思ったことは、全部できるよう、悔いのない毎日を過ごしたい。
そんな思いから、「絶対思い出に残る旅」をテーマに、じっくり計画しました。

今回はそんな旅のレポート、第一弾。
1日目の昼食 「漁船に乗らないと行けない料理屋」 編です。
目的地は、佐賀県の玄海町。

店の場所が、変なところにあって、陸続きなのに、半島の先っぽで、道がないので、
漁船で行きましょう、っていう店なんです。もう、なんともおかしな店があったものです。
「近くの漁港についたら電話するように」 と言われ、電話して、待つこと10分。
岬の端から小さな漁船が、波しぶきを上げて、近づいてきます。
こどもも喜びます。僕も喜びます。もう、食べる前から、アミューズメント。美味しい体験。
b0013735_2330566.jpg
b0013735_23313816.jpg
揺れる、しなる木の桟橋。お母さんは、かなりビビッてました。
b0013735_23314910.jpg
よく見ると店の看板が。
b0013735_2332158.jpg
部屋からは、絶景の真っ青な海、海、海!
しかも、完全予約制でお昼1組、夜1組しか取らないので、実質貸切りなんです。
b0013735_23331155.jpg
メニューは、「その日に揚がった魚」 で決まる。この日、メインの生き造りはスズキ。
b0013735_23321179.jpg
クロの煮付けは、絶品でした。
b0013735_23322697.jpg
あわびも出ました。
b0013735_23323622.jpg
甘鯛をすりつぶしたものの揚げ物。かなり美味しかった逸品です。
b0013735_23325017.jpg
最後の〆は、にぎりでした。
b0013735_2333024.jpg
こんなに楽しくて、こんなに美味しくて、食べきれない量が出て、値段は、、、驚くほど安い。
大将いわく、いままで全部食べきったグループは、数組しかいないとのこと。
さらに、明日は明日でメニューがまったく違う、と。同じ魚が採れるわけなかろうもん、て。
大将とのお話も、もちろん料理も、漁船も、すべてが楽しめるお店です。
[PR]
by sono3106 | 2009-03-31 01:36 | ┗━◇たび