「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ぽかぽか秋月そぞろ歩き〔朝倉市秋月〕
岐阜にいる私のおばあちゃんに内祝いを贈るため、秋月の染物屋を訪ねました。
ついでに大好きな秋月のまちなみをウロウロ。
b0013735_0452368.jpg
梅の花をこうやってじっくり見たのは、初めてかもしれません。
b0013735_0453727.jpg
歩く楽しみは、旅のいちばんの醍醐味だと思います。
b0013735_0455644.jpg
おなかがすいたので「山の中のカフェ&レストラン びっきー」に行きました。
セットでついてきた「コーンスープ」は、今まででいちばん美味しいコーンスープでした。
見かけは単純なんだけど、味は非常に複雑なので、うまく説明できませんが。。。
b0013735_0444451.jpg
メインは古処鶏、皮はパリパリ。長年どこかのレストランで修行されたような腕前では。
焼くのは、素材の味を生かす一番の調理法だと思います。
b0013735_044588.jpg
お店の方にボールを借りて、料理ができるまで横の庭でサッカーをさせてもらいました。
b0013735_0461015.jpg
パン屋の縁台には、日向ぼっこ中のネコが。ホントに気持ちよさそうです。
b0013735_046275.jpg
自然も、人も、食も、風景も、まちじゅうみんな秋月らしさがあふれてると思います。
Love 秋月。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-28 00:46 | ┗━◇たび
飯盛神社でお宮参り〔福岡市西区〕
だんだん暖かくなってきたので、遅ればせながら近所の飯盛神社へお宮参りに行きました。
b0013735_0271497.jpg
泰くんのときは、実家近くの小さな神社だったので、簡易的な感じだったのですが、
今回はなんだか寝かせるベットまでありました。生まれた直後、風邪をこじらせて、
入院させてしまいましたが、健康で元気に育ってほしいなぁ、と心から思います。
b0013735_0273187.jpg
近くの公園のいつもの夕暮れなんですが、なんとなくサバンナみたいな雰囲気がします。
b0013735_0274655.jpg

[PR]
by sono3106 | 2007-02-27 01:59 | ┗━◇ぱぱ
禁断の味~絶品ラーメン2種~
1杯目は、ご存知の方も多い「久留米大砲ラーメン」です。特にオススメは、スープや麺、
チャーシューはもちろん、軽視されがちなシナチクやカリカリもこだわった「昔ラーメン」です。
数多くの久留米ラーメンの中でも、こだわり度と完成度の非常に高いラーメンだと思います。
b0013735_2324989.jpg
2杯目は、城南区梅林にある非豚骨系「ゆきみ家」の「背あぶららーめん(醤油)」です。
私自身は、雑誌やテレビで見たことがなかったのですが、どうやら有名店のようです。
背あぶらが結構のっかっていますが、全体としてはあっさりすっきりとよくまとまっています。
b0013735_0282844.jpg
あ~、ラーメン食べたくなってきたなぁ~!!!
[PR]
by sono3106 | 2007-02-20 00:00 | ┗━◇ごはん
グリーンクラフトツーリズム〔長崎県波佐見町〕
長崎県波佐見町のグリーンクラフトツーリズムがいま注目!!という情報が入ったので、
さっそく家族を連れて、波佐見町の中尾山地区を訪ねました。
「グリーンクラフトツーリズム」というのは、農業や陶芸体験を通して、地元の人の温かさや
のんびりした田舎の風景を肌で感じ、多くの人が相互に交流できる取り組みのことです。

波佐見町は、波佐見焼という焼き物の産地で、この中尾山地区は、特に窯元が多く存在し、
「陶郷 中尾山」とも呼ばれています。
嬉野方面から県道を左に折れて、中尾山地区に入ると、突然多くの窯元が姿をあらわし、
いくつもの煙突が坂に沿って並ぶ、なんか懐かしくて人の匂いがする街なみに変わります。
そして一番奥には、グリーンクラフトツーリズムの活動拠点「文化の陶 四季舎」があります。

陶郷 中尾山の街なみです。手すりに添えられた波佐見焼も雰囲気作りに貢献してます。
b0013735_032143.jpg
レンガ道の細い坂と乾燥のために並べられた器が、中尾山らしい風景です。
b0013735_0321868.jpg
「文化の陶 四季舎」です。
使われなくなった製陶所を地元のみなさんの手で改築し、人の集える場として復活しました。
b0013735_0323169.jpg
「文化の陶 四季舎」では、ピザ焼き体験ができるとのことで、みんなで一緒に体験しました。
四季舎の館長畑中さんは、やさしくお話がおもしろく、おかげで最高の時間を過ごせました。
実は、故郷が私と同じ、岐阜だったこともあって、本当に不思議な縁を感じました。
b0013735_0325023.jpg
いよいよ釜へ投入です。セラミックの釜なので、美味しく仕上がるとのこと。
b0013735_033845.jpg
焼きたて、そして自分達が作ったので、とっても美味しく感じられました。また、何より
うれしかったのは、作っている時や食べている時に、畑中さんの奥様やスタッフの方々、
となりのテーブルに座っている全く知らないお客さんが、カズマのことを見てて下さるのです。
家族みたいに、実家に帰ってきたように、感じられたことが不思議で、また感動しました。
b0013735_0404097.jpg
彼女は、ピザ体験のあと、となりの伝習館にて陶芸体験をしてきました。
初めてとは思えない落ち着きぶりで、クラフト系に強いところを今回も見せ付けられました。
b0013735_0333570.jpg
先生いわく「初めてとは思えない」とのこと。さすが彼女。それよりも驚いたのが、体験料。
お皿と器とコップを作って1,575円!!! リーズナブルすぎると思いませんか。
どうやら作った数ではなく、与えられた土でできるだけ作ってよい、らしい。アバウト。。。
b0013735_2258838.jpg
彼女は、「完成したら郵送しますか?取りに来られますか?」の問いに、「取りに来ます」と。
福岡から2時間かかるのに、取りに来るんかい!!ん~お主、またもや体験する気だなぁ、
と(心の中で)つぶやきつつも、楽しそうだったし、私も畑中さんとのお話が楽しかったので、
満場一致でまた来月来ることになりました。
b0013735_0335191.jpg
帰りには、お茶の産地として有名な嬉野で、お茶屋さんの経営する喫茶店に行きました。
抹茶と黒砂糖を使ったお菓子に、「うれしの紅茶」がよく合い、とても美味しかったです。
b0013735_034580.jpg
帰ろうとしても、なかなか家までたどり着かない、わが家の旅ですが、武雄にある佐賀で
一番有名なちゃんぽん屋「井手ちゃんぽん」で、超早い夕食になりました。
ボリューム、味ともに、最高でした!相当満足度が高い逸品だと思います。
b0013735_0342063.jpg
畑中さんをはじめみなさんの温かいココロに触れ、とっても満足した時が過ごせました。
やっぱり旅の楽しさは、「人に触れる」ことだ、とあらためて実感した一日でした。
四季舎のみなさん、本当にありがとうございました。また、必ずお訪ねします。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-12 01:00 | ┗━◇たび
日本一たい焼〔今宿〕
今日、たい焼を
b0013735_0541098.jpg
食べました。
b0013735_0543727.jpg
日本一の味でした。
b0013735_0551279.jpg
自ら、日本一名乗っちゃってました。
b0013735_0561416.jpg
ま、うまかったからいいけど。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-11 00:58 | ┗━◇ごはん
これが理想だな
b0013735_0255592.jpg

[PR]
by sono3106 | 2007-02-10 00:28 | ┗━◇ぱぱ
妹、結婚。
岐阜にいる私の妹が、この秋に結婚することになった。お相手の彼は歯科技工士さん。
一年前にちょっと会って、あいさつしたことくらいはあるけど、なかなかの好青年だったな。
妹よ、おめでとう。本当によかった、兄は安心したよ。(て、なにも心配はしてなかったが)
歯科技工士というお仕事にも、結構興味があるし。今度聞いてみたいな。

妹の彼とちゃんと会話がかみ合うのだろうか、なんてことが早くも気になっちゃう自分だが、
私にも彼女のお兄ちゃん、つまり義理の兄がいて、そのお兄ちゃんはとっても私思い。
気が利いて優しくて。また、私の友達や先輩を交えて、一緒に飲みにも付き合ってくれるし。
そんなふうに自分もなれたらいいなと思う。

最近カズマは、以前よりも笑顔がいっぱい出るようになった。
笑うと目が細くなって、目がなくなってしまうのは、どうやら家族全員のよう。。。
うちの父にも、さっき電話で言われたけど、タイセイの赤ちゃんの時とホントそっくり。
やっぱ兄弟は似るんだねぇ。
b0013735_23222285.jpg
b0013735_23304249.jpg
これから結婚式がいっぱい。福岡の野球の先輩、東京の会社の先輩、岐阜のバイトの弟分、
そして妹。おめでたいことがいっぱいで、ほんわか幸せな気分になるね。みんなおめでとう。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-09 23:54 | ┗━◇ぱぱ
筑後でスローなお食事を
お父さんお母さんと久しぶりにお出かけしてきました。行き先は柳川、筑後、八女方面。
ゆったりお昼ごはんを食べられるお店がないかなと、事前リサーチして見つけた筑後のお店
「けやき茶寮恵久保」に行ってきました。入り口を抜けるといろんな木々。雑木林の様でした。
1,500円のセットを頼みましたが、味はもちろん、見た目も鮮やか、ボリューム十分でした。
また、セットに含まれるデザートは6種類から選べて、飲み物まで付いています。
庭を眺めながら、時間を気にせず食事ができて、特に女性に支持されるお店だと思います。
b0013735_23125969.jpg
b0013735_23133642.jpg
b0013735_2315551.jpg
b0013735_23141316.jpg
b0013735_23161814.jpg
b0013735_23163788.jpg
b0013735_23171582.jpg
b0013735_23173824.jpg
帰りには、八女のべんがら村、福島地区の歴史的なまちなみに寄ってきました。
また、筑後川の橋の上から見た夕日は最高にキレイでした。
休みの日にめいっぱい充電できたので、よし一週間ガンバロかなという気持ちになります。
たくさん仕事してたくさん食べてたくさん遊んで、そんな満喫したいなと思う今日この頃です。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-03 23:55 | ┗━◇ごはん
久しぶりの営業で・・・
このごろ流行っていると聞いた農産物直売所に行ってみました。
福岡市内から約30分の好立地で、都市近郊型農業の典型といった感じです。
店内は活気があって、商品の試食が思いのほか充実しています。
みかんを食べ比べてみてわかったのですが、美味しいと言ってもいろいろあるな、と。
酸味が少ないので甘く感じるみかん、甘みも酸味も強くてみかんらしいみかん、などなど。
もう少し言うなら、自分的には生産者の顔写真が付いていると、選ぶ時に楽しいかなぁ、と。
b0013735_2394386.jpg
b0013735_2391585.jpg
今年の冬、初めての積雪となりました。
九州では、雪が降るとすぐに高速道路や都市高速が通行止めになりますが、
でも何となくワクワクした気持ちになるのは、なぜなのかなぁ。
b0013735_2384368.jpg
一時期は、1~3時間の睡眠で仕事と飲みと両立してましたが、なんとなく収束の模様。
本当に大きな大きなヤマを乗り越えたな、という感じです。今年は目標の数字も達成したし、
大好きな観光計画の仕事を、自分で獲って自分に任せてもらってるので、充実しています。
あともう少し、がんばろうかな。
[PR]
by sono3106 | 2007-02-02 23:55 | ┗━◇たび