<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2度目のフリマ挑戦
先週末、会社のみんなを誘って、不用品を集め、フリマを出店しました。
昨年に引き続いて、2度目の挑戦でしたが、売り上げは前回の倍以上になりました!!
特に、今回から参加の女性2人の活躍が大きかったと思います。

持っている物が前提となる出品なので、必ずしも客層とマッチした品揃えは難しいのですが、
売ったり、買ったりするやり取りは、とても楽しくて、また勉強になるなぁと思います。
まずは、この売り上げで飲みに行って、次回の作戦会議ですかね。。。
b0013735_23355875.jpg
フリマの隣の会場では、食育講座(料理教室っぽい?)も開催され、好評のようでした。
b0013735_17322935.jpg
食育講座に行った後輩Yですが、女の子に寄られ、傍目から見るとかなりヤバイです(笑)
b0013735_17372511.jpg
なにはともあれ、楽しい休日でした!!
[PR]
by sono3106 | 2007-06-30 23:38 | ┗━◇たび
大分臼杵で見たココロの風景
b0013735_23445626.jpg
b0013735_23459100.jpg
b0013735_23452079.jpg
b0013735_23453059.jpg
おまけ。世界一の大きさを誇る木製樽で、先日ギネスブックにも登録されました。
これ一樽で、なんと54万本(1本1リットル換算で)の醤油ができるらしいですよ。
b0013735_0492560.jpg
↑お仕事サボり中のダメサラリーマンです♪ 写真は会社の先輩に撮ってもらいました。
・・・ってことは、先輩もサボってた???そこんとこはツッコミなしでお願いします。
[PR]
by sono3106 | 2007-06-29 23:43 | ┗━◇たび
とある役場の案内
がくがくぶるぶる。。。。。。。。(ノ゜◇゜)ノ あわわわわわわわ。。。。。。。。。
b0013735_23312492.jpg
b0013735_23313847.jpg
とにかく恐ろしい熊本の役場でした。
[PR]
by sono3106 | 2007-06-28 00:00 | ┗━◇たび
泣くのが仕事なんじゃ!!
愛するわが息子たちです。
b0013735_2327784.jpg

[PR]
by sono3106 | 2007-06-27 23:28 | ┗━◇ぱぱ
”農”にどっぷり。あぁ、奥深い。
緑のじゅうたんに、不穏なあしながおじさん現る。。。

えーと、水田に植えられるのを、今か今かと待つ稲苗たちです。
こんなふうに、田んぼの片隅で、出番まで待機しているのですね。緑がまぶしいです。
b0013735_21143166.jpg
畑の苗たちは、土に根付き、すくすく成長しています。一番手前は、とうもろこしです。
土のうねの谷側に水を溜める方法は、私がこっそり”師匠”と仰ぐ農園貸主のおじちゃんに
教わった理に適った水のやり方を実践したもの。うねの横側から、時間をかけてゆっくり水が
しみ込んでいくため、直接上からかけるよりも、適度な水分が長時間持続できるそうだ。
b0013735_2114070.jpg
1週間前に蒔いた種(枝豆に向いた大豆)から、力強い芽が出ました。
数ヵ月後には、たくさんの枝豆が収穫できるのを楽しみにしています。
b0013735_21141386.jpg
畑までの道のりは、三輪車で猛ダッシュ!が泰くん流。向かい風も何のそのです。
b0013735_21144329.jpg
和馬は畑に行く間はいつもお留守番だけど、最近お座りができるようになりました。
b0013735_21441635.jpg

[PR]
by sono3106 | 2007-06-17 21:45 | ┗━◇ぱぱ
じゃがいも掘り体験
実家のある朝倉市は、道の駅と農産物直売所があわせて20数ヶ所ある直売所天国です。
新鮮な野菜が格安で購入でき、農産物を生かした加工品(ざる豆腐やアップルパイなど)の製造や販売も盛んです。

中でも、道の駅「原鶴バサロ」は年間9億円の売上(おそらく九州一)を誇る施設で、最近では特に「出荷農家とお客さん」の関係をつなげる戦略に力を入れているようです。

今日は、道の駅に隣接する畑で、じゃがいも掘り体験のイベントがあったので、泰くんと彼女のお母さんと3人で参加してきました。ちなみに料金は、1区画15株で1500円でした。
収穫は、なんと17キロ!! さっそく1500円を17キロで割って、ワリを計算していたりしますが、しかぁし!!!! お店で買うよりお得かどうかではない!!のだと思います。

家でいつも食べている「じゃがいも」が、こうやって土の中で育っているんだ、と知ることは、こどもにとってすごく大切なことなんだと思います。いま、自分が農業に目覚めかけているのも、人間にとってまさに「生活=食べること」との思いから来ているものだと思います。

じゃがいもが、こんなふうに地下でつながっているなんて、なんか不思議じゃありませんか。
b0013735_21352725.jpg
買うんじゃなくて、自分で作ってみたかったのが、これ。
b0013735_22015100.jpg
やっぱり、袋に入ったポテトチップスは、本物ではない、と思います。
b0013735_2203741.jpg
近所のこどもたちにも、とっても評判でした。「おかわり!おかわり!」の連続で困った。。。
b0013735_2205196.jpg
ひき肉と一緒に、甘辛く煮てみました。味が濃すぎて、、、大好きでした。。。ご飯いけます。
b0013735_221929.jpg
今月末から、彼女は、実家近くの農業高校で「食と緑の教室」に通うことになりました。
ハーブ栽培やぶどう収穫、パン作り、豆腐作りなどで、全8回の講座で格安の4000円です。
30人の募集で、なんと100人以上の申し込みがあったようですが、見事に抽選で当選!
私が参加するわけではありませんが、話しを聞けるのがとても楽しみですね。
[PR]
by sono3106 | 2007-06-14 18:22 | ┗━◇たび
週末田舎暮らし in asakura
気づくと、5月はGW明けから毎週末、朝倉の実家へ帰ってた。

先週、彼女のお父さんから携帯に電話があり、実家の近くに貸農園がオープンしたとのこと。
前々から畑やりたい!と私が言っていたので、一緒に借りてあげようかという内容だった。
もちろん即答したわけで、6月最初の週末も、インターネットと無縁の「田舎暮らし」。
b0013735_093992.jpg
実家から徒歩5分。眺めもよくて、空気も美味しい。貸農園は、5m四方で年間5,000円。
ちなみに借主が福岡市の人だと、なぜか10,000円になるらしい。
b0013735_095534.jpg
この農園のよい所は、82歳のおじさん(農園オーナー)が、丁寧に農業指導してくれる点。
畝の作り方から苗の植え方、水のあげ方、肥料のあげ方まで、ホント何もかも。
初心者の私には、とてもうれしい。でも、一度話が始まると、少々長いです。 ←失礼
b0013735_0101896.jpg
農園には、おじさんが植えたブルーベリーの樹があって、実がなったら自由に食べていいよ、
とのこと。また、おじさん手作りの池には、鯉やなぜか鰻までいて、泰くんも楽しそう。
その池、当初は、ドクターフィッシュ(人の病気になった皮膚を食べてくれる魚)を放流する
予定だったらしいが、思ったよりもドクターフィッシュが高価で無理だったらしい。
b0013735_0105100.jpg
こんな夕日を眺めながら、ゆったり農作業ができるなんて幸せだよなぁ。
さぁ、今週もがんばろかな。
[PR]
by sono3106 | 2007-06-04 00:12 | ┗━◇たび