いちご狩りに行ったよ!
実家からちょっと車を走らせて、田主丸のいちご農園へ行ってきましたよ。
b0013735_246096.jpg
b0013735_2461368.jpg
b0013735_2463120.jpg
b0013735_2464338.jpg
b0013735_2465480.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-05-03 02:48 | ┗━◇ぱぱ
青いマントで駆ける!
嫁さんの実家にて。GW前半のできごと。青いマント姿の和馬。走る、走る、走る。
b0013735_2342665.jpg
ちょっと恥ずかしいみたい。
b0013735_2383815.jpg
どうやら青空カットの途中だったようです。
b0013735_2391258.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-05-03 02:39 | ┗━◇ぱぱ
どひゃ〜山盛りちゃんぽん!
b0013735_2256491.jpg

b0013735_2256449.jpg

小戸にできた井手ちゃんぽんに行ってきました。やっぱすごいね。美味しかった!
[PR]
# by sono3106 | 2011-03-30 22:56 | ┗━◇まちづくり
やっぱ、ええわぁ〜
b0013735_9434610.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-02-20 09:42 | ┗━◇ごはん
デコチョコ!
嫁さんにもらいました、手づくりデコチョコ!
うれしい!嫁さんには、いつもホントに感謝してます。
b0013735_20521374.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-02-14 20:49 | ┗━◇ぱぱ
スチームで料理
最近、うちでよくするゴハンです。
スチームの調理器を使って、野菜やお肉を蒸します。
ヘルシーで野菜がたくさんとれて、なかなかGOODです。
b0013735_1945011.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-02-13 19:00 | ┗━◇ごはん
りんご
b0013735_1482921.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-02-13 14:06 | ┗━◇ぱぱ
七草がゆと高菜漬け
実家に帰ると、お母さんが釜焚きの七草がゆを作ってくれました。
このお釜は、おばあちゃんの代から使っているもので、40年ものだそう。
年末の風邪の名残りで声がハスキーなままので、これ食べて治そう。
b0013735_22522144.jpg
こちらは、これまたお母さんお手製の高菜漬け。
となりの菜切り包丁も年季入ってますねぇ。
さらに、よく浸かった高菜漬けを油炒めすると、これまた旨い。
二度おいしい高菜漬け。昔の人の知恵に感服します。
ちなみに嫁さんの実家では、高菜の油炒めを「あぶらこんこん」って呼んでます。
b0013735_22522373.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-01-07 22:33 | ┗━◇ごはん
子育ての記憶は上書き保存。
本日は仕事はじめ。2011年もいよいよ始まりましたね。
今日は、日ごろお世話になっている方のところへ、ご挨拶に伺いました。
家に帰ってくると、ポストには年賀状が。うれしいですね、手書きの葉書は。
わが家は小学校も幼稚園も来週火曜からで、私以外みんな実家滞在中です。

そんなことで、こちらが2011年のわが家の年賀状(住所はカットしてます)。
泰生や和馬には悪いけど、パパ的にはやっぱり主役は「わか葉」かな。
1歳と2ヶ月になりました。家の中では、思うように自由に歩き回ってるし。
仕草も女の子らしくてやられっぱなし。日々の成長が早くて会うたび驚き。
b0013735_0554095.jpg
ちなみに、こちらが3年前の和馬。今のわか葉と同じ1歳2ヶ月です。
和馬は目がクリクリ。泰生もかわいいね。
b0013735_056266.jpg
そんで、こちらが6年前の泰生。同じく1歳2ヶ月です。
お前もこんなときがあったんやなって。初めて歩いたとき、うれしかったな。
b0013735_0561317.jpg
いま思うと、子育てはね、日々の成長が早すぎて、そして日々の感激が大きすぎて、
記憶がどんどん上書きされていくものなんです。またひとつできるようになった、
そんな成長の瞬間、瞬間をとっても喜ぶから。だから、小さいときの顔や様子は、
時間とともに、2人目3人目ができるとともに、実は忘れちゃてることが多い。
ああ、こんな時があったんやなって、写真を見ると、じんわりじんわり思い出す。

写真もっといっぱい撮っておこうかな。
[PR]
# by sono3106 | 2011-01-05 01:37 | ┗━◇ぱぱ
嫁さんの実家で過ごすお正月
結婚して初めて、家族そろって嫁さんの実家で年を越しました。
元旦に食べさせてもらった甘木のお雑煮は、煮もちですまし汁までは、岐阜と一緒ですが、
角もちではなく丸もち。さらに岐阜は、「もち菜」という小松菜に煮た野菜だけが入るシンプル
な雑煮ですが、甘木は、「かつお菜」「するめ」「こんぶ」「椎茸」「鶏肉」が入ってちょっと豪華。
お雑煮には必ず謂れがあり、その違いから、文化や地域性が見えるのかなと思いました。
b0013735_20184796.jpg
ちなみに岐阜には、下の妹が結婚する2月にみんなそろって帰省しようと思います。ところで、
話はちょっと脱線ですが、下の妹は、旦那さんの仕事の都合で、秋から福島のいわきに住ん
でいます。上の妹は地元岐阜に残っているので、九州、岐阜、東北と、結構なバラバラ感。
せっかくの機会なので、いわきにも一度行ってみたい。知らない土地は楽しそうですしね。

甘木では、昨晩から積もった雪で、雪だるまを作りました。手はジンジン。でも、こどもたちは、
表面に氷の張ったバケツに、豪快に手を突っ込み、びしょ濡れになりながら氷を割って爆笑。
いやいや、寒いとか関係ないのね。何はともあれ、甘木での年末年始を楽しく過ごしました。
さっそく今日は、午後から会社に出て書類や事務を片付け。そろそろギアチェンジですね!

2011年は、核となる自分の本質の「守る部分」と、時代や世界の流れ、自分自身のステップ
アップのために「変える部分」をきっちり区分して、攻めていければと思います。
みなさま、今年も宜しくお願いいたします。楽しいことをいっぱい仕掛けていきましょう。
b0013735_20191025.jpg
b0013735_20192586.jpg
b0013735_20194083.jpg

[PR]
# by sono3106 | 2011-01-02 21:00 | ┗━◇ぱぱ